はい可能です。価格優先で行くならSDカードに録画する方法と、
長時間撮りたい場合ハードディスクで録画するタイプがあります。
犯人を捕まえたい場合と防衛したい場合ではカメラの種類・設置方法が異なります。